ベトナムの人材紹介や留学生支援、技能実習監理団体コンサルまで人材特化のリーディングカンパニー

service service
service

JVCスタッフ紹介

代表取締役
チャン アン クオック
TRAN ANH QUOC


私はサラリーマン時代、日本とベトナム間の交流に関わる様々な業務経験の中で、両国の通商において多くの摩擦が存在することを認識していました。そして、その問題解決へ向けて、新たに独自のサービスを提供できないかと考え続けて参りました。このような経緯をもとに、新たなサービスを提供する為の具体的な構想を練り、同志を募って起業するに至りました。

現在、二国間の友好関係において、言語や文化的な違いによる価値観の差はありますが、このような文化交流や経済活動における交流など、多面的に振興が深まっています。弊社スタッフは共通の理念のもと、個々の専門性を活かし、仕事に取り組んでいます。

私が気づいたこと

日本の労働力不足の現状と、ベトナムの特に農民の貧困を見るにつけ、今後日本とベトナムが、協力関係を結べば、双方にとって役に立つプロジェクトが出来るはず、と確信しました。 日本とベトナムの人口構成を5年毎に分類すると、(人工ピラミッド2011年)日本で最も多いのは65~70歳の団塊の世代で、今後の少子化はますます進みます。一方ベトナムに於いては、(人工ピラミッド2010年による)と、約8,800万人のうち、最も多い人口は15~19歳となっており人口構成はまさに補完できる形状になっていると考えます。

蛇石 真司 <取締役>

1977年07月株式会社アイディーエス企画設立、同社代表取締役社長

1990年01月取締役会長

1990年01月株式会社コンコード(モデルルーム創作、内装、ー級建築士事務所)設立、同社代表取締役社長

ジャパン ベトナム コンサルティング株式会社の設立と業務に参加

船橋 竜祐 <常務取締役>

経営コンサルタント: 中小企業診断士 宅地建物取引士 法政大学経営大学院MBA

大手海外人材系コンサルティング企業 学術出版社海外営業部を経て、2016年よりジャパン ベトナム コンサルティング株式会社に参画

◆担当業務

・監理団体コンサルティング
・海外人材活用コンサルティング
・ベトナム進出支援
・新規事業開発
・組織開発支援
・財務等
・成功する海外人材活用セミナー等

青木 叡介 <顧問>

経営コンサルタント:大手産業機械メーカー出身

設立後間もないアメリカ現法に出向し、16年にわたりコントローラーとして 北米地区の販売体制構築や販路開拓に従事した。 帰任後は、本社から海外販売現法の設立や運営をサポートした。 現在、BtoB中小規模企業の営業戦略や体制整備、海外ネットワーク構築をサポートしている。 ジャパン ベトナム コンサルティング株式会社の設立と業務に参加。

PHAN VU QUYNH CHI <出身:ハノイ>

担当:ベトナム教育省と市場調査(通訳・翻訳)

1984年03月生まれ、2003年04月特別交換留学生として来日
東京農業大学大学院博士後期課程 国際バイオビジネス学専攻修了
ジャパン ベトナム コンサルティング株式会社の設立と業務に参加
取得資格:日本語能力試験1級、IELTS得点6.5

VO KIM THANH <エリア担当:ハノイ>(ベトナム国内)

担当:業務全般(相談役)/ ハノイ居住

1962年05月生まれ、ハノイ銀行学院大学大学院博士課程修了
ベトナム国営銀行(VIETINBANK)入社、金融室長とATM推進室長を経て、2016年当銀退職しまして、現在は企業向けの金融コンサルタントと新人教育担当
ジャパン ベトナム コンサルティング株式会社の設立に参加と業務提携

DO THU MAC <エリア担当:ホーチミン>(ベトナム国内)

担当:業務全般(通訳・翻訳)/ ホーチミン居住(出身:ハノイ)

1983年03月生まれ、2002年04月特別交換留学生として来日
2006年04月東京農業大学大学院修士課程国際バイオビジネス学専攻終了後
NISグループ株式会社(東京本社営業部)入社
中小企業ファイナンス営業とベトナム投資(貿易案件)及びベトナム進出支援を担当
2010年03月ベトナム現地にて、日心有限会社(生産委託、ベトナム進出コンサルタント)
を設立、同社の代表取締役就任
ジャパン ベトナム コンサルティング株式会社の設立に参加と業務提携
取得資格:日本語能力試験1級 TOEIC850点

▲ページトップへ